ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
A Biodynamic CSA Farm
based on Rudolf Steiner's indications for a healing, ecological, and spiritual approach to a sustainable care of the Earth.
バイオダイナミック農業の生産物は、食べる人の人生の課題に気づき、行動する力を与えてくれると言われています。
ソフィア・ファーム・コミュニティはバイオダイナミック農業を実践し、心の栄養となる生産物を供給していきます。
ソフィア・ファーム・コミュニティの活動を通して、少しでも地球を癒せればと思っています。
皆様のお力をお借りして、野菜や動物を育て、環境に配慮し、
地球を癒す生き方にチャレンジする多くの方に、学びの場を提供できればと願っています。
どうぞ皆様、ソフィア・ファーム・コミュニティーの活動にご協力ください。

HP Top > 日誌Top

2021/10/26
イオさんのオフグリッド太陽光発電講座@ソフィア・ファーム・コミュニティ
[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]


ソフィア・ファーム・コミュニティは、次世代のために、持続可能な生き方を実践し提案する活動を行っています。

その1つとして、今、ソフィアでできること、最小限の機材で太陽光発電をし、小さな暮らし(タイニーハウス)をオフグリッドで楽しむこと!

今回、ご参加の皆さんとともに”実際に”発電&設置体験をします!

また、ソフィアのタイニーハウスでの山の上の暮らしブリをご覧いただく、スペシャル企画となっています!

こんな生き方もできるんだ〜!という
1つの提案として、ぜひ実際に体験してください!

参加費4,000円定員(定員15名)
(ファームランチご希望の方:別途1,000円)

申し込みはソフィア・ファーム・コミュニティオンラインストア、もしくはメール (info@sophiafarmjp.com)または個別に主催者宛にメッセンジャー にて
1お名前
2住所
3ご連絡先
4ランチの希望
をお知らせください。

イベントの主な内容
●オフグリッドとは?
●ソーラーパネルの光と影
●自然エネルギーが進むと電氣代があがる?
●オフグリッドに必要なもの、オフグリッドの構築例、システムの計算
●省エネは楽しんで笑エネで!
●電氣はそんなに必要ない、電氣を買わないと言う選択も!
●屋外で発電設置体験!
(雨天の場合は屋根の下で行ないますが、屋外なので暖かい格好でお越しください!)
●ソフィア内タイニーハウスの内覧


★イオさん、こと早川寿保さん
については、こちらをご覧ください!

https://www.facebook.com/toshiyasu.hayakawa.7

https://iotekuno.com/?fbclid=IwAR1VdjVvPAM9fcF3Xj1bug3to6R1nt1ozLfViEkYU0OA8q1Ij1IUFow4mAQ


※キャンセルポリシー
お支払い後の返金はできません。
当日のキャンセルは100%お支払いいただきます。



[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]

Edited by このみ/ Konomi Campbell 2021/10/26 22:06:32
Last Modified 2021/10/26 22:07:12

2021/10/19
As a BD farmer I want to leave this world in a better state than I found it for the next generation. バイオダイナミック農業者として、 私はこの世界を、私が見た時より良い状態で次の世代に残したいのです。
[ベン/ Ben CampbellComment(0)]


Rudolf Steiner said “ We have two choices.To learn to spiritualize the earth and work with nature or to seek the material life and let humanity and the earth to die off. There is no other option.”
シュタイナーは、わたしたちには二つの選択があると言いました。
「地球を霊的に高める方法を学ぶか、
それとも物質主義的な生活を選び、
人類と地球を死ぬままに任せるか。
そこには他の可能性は無い。」

When someone asked Gunther Hauk. If he had hope with all the trouble we are in. He said “ He had hope till the very end.”
誰かがガンター・ホーク(アメリカのバイオダイナミック養蜂家)に、こう聞きました: 
わたしたちがいるこの困難の中でも、彼(シュタイナー)は希望を持っていましたか? 
ガンターは答えました「彼(シュタイナー)は最後まで希望を持っていました」と。



Uli Heurter said “ Biodynamics only works when you actually do it with your hands and put your heart in it.”
ウーリー・ハーター(ゲーテアヌム農業部門代表)は語っています。
「バイオダイナミックは、自分の手を使い、自分の心を注ぎ込む事でしか機能しない」と。


※写真後列の右から2番目がウーリー

(ウーリーとウーリーの奥さんは、2015年にソフィア・ファーム・コミュニティにお越しくださいました。)




These are some of the things that came to me in my sleep to make me keep going.
私が眠っている間にこれらのことが思い出され、私は私の命を継続するようにと、心の内から励ましてくれました。



I have had a heart attack and I’m thinking about my future. Do I give up and take it easy or do I continue to improve myself so I can help the earth and humanity to evolve.?
私は心臓発作で一度倒れた後に、私の未来について考えています。
ここで諦めて楽になってしまうのか、
それとも地球人類が進化する事を手伝う事ができるように私自身を改善し続けるか? 



As a BD farmer I want to leave this world in a better state than I found it for the next generation.
バイオダイナミック農業者として、
私はこの世界を、私が見た時より良い状態で次の世代に残したいのです。



But I need support.
しかし私は助けを必要とします。

We will need to hire a contractor to do the building while we continue farming and teaching our apprentices and volunteers.
わたしたちが農作業をし、研修生やボランティアの人々に(農業を)教える間、建築に従事してくれる人を必要としています。



We need road work and drill wells for water and make our own electricity.
わたしたちは道路を作り、井戸を掘り、自分達の電気を作る必要があります。

We need community staff members. We have some really good people on the farm now , but we need more people so these people are not over worked.
またコミュニティーのスタッフとして働いてくれるメンバーが必要です。
わたしたちには、とても素晴らしい協力者(メンバー)がいます。
しかしそのメンバー達が過労働にならないように、より多くの人(メンバー)を必要としています。

Will you come join us or support us?
貴方は、わたしたちの所に来て活動に参加してくれますか? または応援してくださいますか?

I feel I have been given a second chance to help establish a BD farm community for the future.
私は、バイオダイナミック農場コミュニティーを未来に向けて定着させる為に、
二度目のチャンスを与えられているように感じています。

I can’t do it alone. Please someone help us.
私は一人ではできません。
どうか、どなたか、わたしたちを助けてください。




[ベン/ Ben CampbellComment(0)]

Edited by このみ/ Konomi Campbell 2021/10/19 22:13:50
Last Modified 2021/10/20 00:14:01

2021/10/18
Do you really want to make a change in the environment ?
[ベン/ Ben CampbellComment(0)]

Do you really want to make a change in the environment and help the human race to evolve and don't know what to do?
あなたは本当に環境に変化をもたらし、人類が進化するのを助け、何をすべきかわからないのですか?

Let's talk.
話しましょう。

Come to Sophia Farm in Japan.
Talk to Konomi and ask her what you can do.
日本のソフィアファームに来てください。
このみ(ベンの妻)に話して、何ができるか聞いてください。



[ベン/ Ben CampbellComment(0)]

Edited by このみ/ Konomi Campbell 2021/10/18 13:10:46
Last Modified 2021/10/18 13:12:18

2021/09/03
秋の調剤講座2021のご案内
[BD農業(BD farming)の実践Comment(0)]


秋に作るバイオダイナミック(BD)調剤を作り、
BD調剤を使う散布や、
BD調剤を堆肥に入れる体験など、

実際のBDを使うための実践&
ソフィア・ファーム・コミュニティ的暮らしなども体験できます!

BDに関心のある方、
ソフィア・ファームに関心がある方、

BD農業の実践には、
このBD調剤講座は欠かせません!笑

ふるってご参加ください!!!

★予定★ 
☆9月25日(土)
9時・・ウエルカム&自己紹介
     カシの木調剤505番作り@
12時・・ファームランチ
13時半・調剤505番作りA
16時ころ・・終了
・・・・・自由解散

☆9月26日(日)
9時・・・カモミール、たんぽぽ調剤作り@
12時・・ファームランチ
13時半・カモミール、たんぽぽ調剤作りA
16時ころ・・終了
・・・・・自由解散

☆9月27日(月)
9時・・牛角牛糞500番調剤作り@
12時・ファームランチ
13時半・牛角牛糞500番調剤作りA
16時ころ・・終了
・・・・・自由解散

☆9月28日(火)
9時・・マリアトウーン樽堆肥BC作り@
12時・ファームランチ
13時半・BC作りA
16時ころ・・終了
・・・・・自由解散

☆9月29日(水)
9時・・秋の調剤埋めと春の調剤掘り上げ
13時半・堆肥調剤入れと調剤散布体験
・・・・・自由解散

※予定は天候などの都合で変更する場合があります。
牧草作りの作業体験もある可能性もあります!
ご了承ください!

※ファーム内は、危険な場所や機械など危ない場所が多々あります。ファームでは怪我、事故、紛失などの責任を負えませんので、お子さんを含めてご自身の責任でお願いします。

※ファーム内には、入っていただいては困る場所など色々あります。 
ファーム内の施設、畑などに入る場合は、ファームメンバーに確認してください。
 ご理解とご協力のほど、よろしくお願いします!

★参加費基準額★(BDを学びたいけれど経済的に支払いが困難な方はぜひご相談ください)
<大人> 7,000円/日
全日程参加:30,000円
法人の方は、10,000円/日
ファーム会員は特別価格(お問合せください)

<学生>  無料

<子ども> 無料(ただし、ファームには危険なところや入ってはいけないところなどがありますので、保護者の方はお子さんから目を離さないようにお願いします。
作業や作業中の講義などに支障になる場合は、講座から離れていただく場合もあります。ご了承ください。

小さいお子さんだけで保護者の方が付かずに遊ばせることはご遠慮ください。必ず保護者の方とご一緒でお願いします。)

※お昼ごはんはお弁当などをお持ちください。
ソフィア内に宿泊の方は、対応します。

★持ち物★
・長靴
・暖かく、汚れてもよい作業のできる格好
・農業講座(イザラ書房)、種まきカレンダー(イザラ書房)
(どちらの本もお持ちの方)

★キャンセルポリシー★
   講座初日前日の15時以降のキャンセルは参加費全額ご請求させていただきます。
   ご了承ください。

★宿泊ご希望の方は泊まれます!★
(ファーム内は部屋に限りがあり予約先着順です)

○相部屋 3,000円(/1人)(3食付き:但し共同炊事片付けにご協力ください)

○プライベイトルーム 4,000円〜/1人(3食付き:但し共同炊事片付けにご協力ください)
ご家族&グループの1部屋プライベートご利用


近隣のおすすめの宿泊施設:

○本別町しごと体験交流館
詳細はこちらをご覧ください。
https://www.town.honbetsu.hokkaido.jp/.../post_44.html
大人素泊:838円〜炊事施設あり。

○ゲストハウスぎまんち 08045048641 車で約30分 素泊 3,500円
   https://www.gimanchi.com/

○義経の里御所(ごしょ) 0156-22-4441 車で約30分 1棟5人まで 11,200円
https://www.town.honbetsu.hokkaido.jp/.../det.../post_3.html
(どちらもファームまでの公共交通機関がないので、車かタクシーをお使いください。)

○その他、こちらをご参照ください。

本別町 https://www.town.honbetsu.hokkaido.jp/sig.../stay/index.html
足寄町
https://www.town.ashoro.hokkaido.jp/.../syukuhaku.html



[BD農業(BD farming)の実践Comment(0)]

Edited by このみ/ Konomi Campbell 2021/09/03 20:25:44
Last Modified 2021/09/30 19:07:42

2021/08/14
CSA 野菜シェアの日
[ファームメンバーの記事/ Farm member ArticlesComment(0)]
CSA (Community Supported Agriculture) Vegetable Share


Sophia Farmでは、毎週木曜日に、CSAの会員さん宅に採れたての野菜を自分たちで届けています。



届ける野菜はその日の早朝から収穫を始めます。
写真はズッキーニ収穫の様子!


CSAの考えでは、会員の方は農作業の一部を手伝うメンバーという存在です。
なので、農家と会員さんとでファームを成り立たせていくというアイディアです◎


その考えを元に、野菜を届ける際も、私たちは過度な包装はしません。

私たちは野菜をカゴなどに入れて運んで行き、会員さんにシェアの場に取りに来ていただきます。




そうすると私たち農家は梱包という手間に時間を割くことなく、農作業に集中できるというわけです。

シェアの場では直接に会員さんとお話しできるので、
「この野菜どうやって使ったらいい〜?」
「うちではおひたしにしているよ!」

といったレシピの共有がされたり、

「ズッキーニって1日でこんなに成長するんですよ〜」
「最近はタイニーハウスを建ててるんです!」

とファームの近況をお話ししたりできるのがとても楽しいのです^ ^

会員さんも自分が欲しい野菜を欲しい分だけ、持って帰ることができるのも良いポイントだと思います!



素敵なバスケットに野菜を入れて持ち帰ってくださいました♡





会員さんのお子さんが描いてくれた入会のチラシがかわいすぎました!笑



[ファームメンバーの記事/ Farm member ArticlesComment(0)]

Edited by ファームメンバー 2021/08/14 17:00:13
Last Modified 2021/08/14 17:09:20



Contact us
May Peace prevail on Earth!


Copyright © 2008-2021 ソフィア・ファーム・コミュニティー. All Rights Reserved
Produced by Press328.com