ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
A Biodynamic CSA Farm
based on Rudolf Steiner's indications for a healing, ecological, and spiritual approach to a sustainable care of the Earth.
バイオダイナミック農業の生産物は、食べる人の人生の課題に気づき、行動する力を与えてくれると言われています。
ソフィア・ファーム・コミュニティはバイオダイナミック農業を実践し、心の栄養となる生産物を供給していきます。
ソフィア・ファーム・コミュニティの活動を通して、少しでも地球を癒せればと思っています。
皆様のお力をお借りして、野菜や動物を育て、環境に配慮し、
地球を癒す生き方にチャレンジする多くの方に、学びの場を提供できればと願っています。
どうぞ皆様、ソフィア・ファーム・コミュニティーの活動にご協力ください。(「ご協力へのお願い」チラシ

HP Top > 日誌Top > このみ/ Konomi Campbell > ねっ?正月

< 前のページ | このみ/ Konomi Campbell BackNumber | 後ろのページ >

2014/01/02
ねっ?正月
[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]

えええ〜 
お正月元旦。暮れからというか、秋からというか、春からというか・・・
ずうううっっっと忙しく、特に年末追われて追われて仕事をしていて、、、、、

クリスマスもまともにしていない

(ごめんね、ベン。アメリカにクリスマスの日にスカイプコールでアメリカの家族と話し、ベン母のクリスマス料理の数々を傍で聞いていて、ひゃ〜っ、祖国や家族から離れてこんなに働いてくれているのに、なあんにもクリスマスらしい「聖なる十二夜」を出来ないばかりか、私も疲れ果てていて食事もろくに作っていない状態・・・・!!!だったので・・・)

で、ありがたいことに、同じ北海道の長沼町でCSAを長くしている友人メノビレッジ&研修生から、そこで育てた立派な鶏まるごとをいただいていたので、それを元旦のお祝い料理にしましたー!

チョ〜デカイので、普通のオーブンに入るものではない!
で、石窯がまだ予熱が十分あったので(12月30日にパンを焼いたのに、まだ予熱が使えるってすごくない!?)、そこらへんにあったハーブやら、瓶詰めしてあったファーム野菜のソースなどに漬け込み、その中にこの大きなボールごと入れておくだけ〜!!!お手軽料理〜

え?お正月?クリスマス?いやいやそこは気にしないで・・・(汗)
祝うことに意義がある。。。的な。。。。。。。(^^ゞ


ちゃあんと焼けているではありませんか!?
ホクホク♡


ジューシーベークドチキン&野菜の出来上がり〜


ペロリンチョ!ごちそうさまでしたあ〜
はあ〜〜〜幸せ。

その後、また身体もまぶたも重くなり、ベットにもどりコンコンと寝たベンと私でした・・・・・・・・・。

5年前、ここに来た時は大晦日も正月も、粉まみれになって働いていたよね?と、ベンと話しつつ、今年は休ませて〜っっと、年々年をとっていっている私たち。少しは落ち着いたからこういうことができるのか、単に年を取っただけなのか・・・?
ね?お正月の巻でした・・・・・・・・・。

ちゃん、ちゃん。



[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]

Edited by このみ/ Konomi Campbell 2014/01/18 09:54:35
Last Modified 2014/01/18 10:17:06

< 前のページ | このみ/ Konomi Campbell BackNumber | 後ろのページ >

コメントを投稿(Comment)

(コメントを表示する前に管理人の承認が必要になることがあります。承認されるまでは表示されませんので、しばらく待ってください。)

名前(name):
(必須:ハンドルネームOK、実名OK)

URL:
(HPを知らせたい場合)

メール(mail address):
(連絡をとりたい場合)

コメント(comment):




ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
Contact us
May Peace prevail on Earth!


Copyright © 2008-2018 ソフィア・ファーム・コミュニティー. All Rights Reserved
Produced by Press328.com