ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
A Biodynamic CSA Farm
based on Rudolf Steiner's indications for a healing, ecological, and spiritual approach to a sustainable care of the Earth.
バイオダイナミック農業の生産物は、食べる人の人生の課題に気づき、行動する力を与えてくれると言われています。
ソフィア・ファーム・コミュニティはバイオダイナミック農業を実践し、心の栄養となる生産物を供給していきます。
ソフィア・ファーム・コミュニティの活動を通して、少しでも地球を癒せればと思っています。
皆様のお力をお借りして、野菜や動物を育て、環境に配慮し、
地球を癒す生き方にチャレンジする多くの方に、学びの場を提供できればと願っています。
どうぞ皆様、ソフィア・ファーム・コミュニティーの活動にご協力ください。(「ご協力へのお願い」チラシ

HP Top > 日誌Top > このみ/ Konomi Campbell > シュタイナー(アントロポゾフィー)医学医師会幹事・山本忍先生を囲むランチ会のお誘い

< 前のページ | このみ/ Konomi Campbell BackNumber | 後ろのページ >

2015/08/03
シュタイナー(アントロポゾフィー)医学医師会幹事・山本忍先生を囲むランチ会のお誘い
[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]


アントロポゾフィー医療の実践にとりくんでいる山本忍医師が来道され、ソフィア・ファーム・コミュニティーの見学に来られます。
その機会に、シュタイナー的医療のこと、また福島で活動されているアントロポゾフィー・コミュニティーのことなど、ご一緒にお話を伺いませんか?

<日程> 8月14日(金曜日)

<スケジュール>

 ファームツアー 10時ごろ〜
 ファームランチ 12時ころ〜13時

<参加費> 1000円(ファームちょっとデラックス?ランチの予定(汗)

<申込み> 8月13日(木曜日)までにお申込ください。

<山本忍先生のプロフィール>
1958年千葉県生まれ
1986年東京医大卒業
1995年「医療と福祉を結ぶ」をテーマに横浜市神奈川区に建設された福祉マンションの一角に神之木クリニックを開設。地域医療への貢献とともに、アントロポゾフィー医療の実践にとりくんでいる。
日本アントロポゾフィー医学のための医師会幹事
NPO法人日本ホリスティック医学協会理事
福島県玉川村に地元有志達とともにバイオダイナミック農法の農場を中心としたアントロポゾフィーのコミュニティをつくるべく活動中。NPO法人マグノリアの灯理事長。



[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]

Edited by このみ/ Konomi Campbell 2015/08/03 20:03:29
Last Modified 2015/08/03 20:26:59

< 前のページ | このみ/ Konomi Campbell BackNumber | 後ろのページ >

コメントを投稿(Comment)

(コメントを表示する前に管理人の承認が必要になることがあります。承認されるまでは表示されませんので、しばらく待ってください。)

名前(name):
(必須:ハンドルネームOK、実名OK)

URL:
(HPを知らせたい場合)

メール(mail address):
(連絡をとりたい場合)

コメント(comment):




ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
Contact us
May Peace prevail on Earth!


Copyright © 2008-2018 ソフィア・ファーム・コミュニティー. All Rights Reserved
Produced by Press328.com