ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
A Biodynamic CSA Farm
based on Rudolf Steiner's indications for a healing, ecological, and spiritual approach to a sustainable care of the Earth.
バイオダイナミック農業の生産物は、食べる人の人生の課題に気づき、行動する力を与えてくれると言われています。
ソフィア・ファーム・コミュニティはバイオダイナミック農業を実践し、心の栄養となる生産物を供給していきます。
ソフィア・ファーム・コミュニティの活動を通して、少しでも地球を癒せればと思っています。
皆様のお力をお借りして、野菜や動物を育て、環境に配慮し、
地球を癒す生き方にチャレンジする多くの方に、学びの場を提供できればと願っています。
どうぞ皆様、ソフィア・ファーム・コミュニティーの活動にご協力ください。(「ご協力へのお願い」チラシ

HP Top > 日誌Top > このみ/ Konomi Campbell > スイスのBD農業国際会議参加に向けて!2017冬の旅その2

< 前のページ | このみ/ Konomi Campbell BackNumber | 後ろのページ >

2017/02/01
スイスのBD農業国際会議参加に向けて!2017冬の旅その2
[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]

ということで、無事、チューリヒ空港に着きましたー!


で、ここからゲーテアヌムまでヒッチハイクする!と言っていたんですが、なんと、今回ゲーテアヌム周辺の宿を探していて、紹介してくれた次郎くん(アメリカのシュタイナーカレッジ、北海道伊達市のひびきの村時代の同僚&大恩師の大村祐子さんの息子さん)のお友達ジェシーが、自分たちが管理しているゲーテアヌム大学の学生寮に空きがあるのでどうぞ!と言ってくれ、さらに空港まで迎えに来てくれたんですー!!!!!!


新しい車を買ったばっかりだからドライブを楽しむんだ!と言って、来てくれて。。。


学生寮の目の前まで車で乗り付け。寮に荷物を運び入れ、Wi-Fiの確認をしてくれて。。。!!!!!!
もう、もう、もう・・・・・・・・・!
ちなみに彼はアメリカ人でした。


学生寮とはいえ、立派です。


ベットも2つあり、学生だけではなく、このような外来からの講座を受けに来ている人も空いている部屋は貸すようです。


かわいいキッチンもあります!




寮に落ち着き、荷物を置いたところで、目の前にあるゲーテアヌムに歩いて行きましたよ!だって歩いて1分で行けるという最高!!!(感涙)
今日は、雨でした。冬で雨が降るって、北海道ではないので、雨具なにもなく、油断したなー
ま、そんなにざんざん降りではないので、コート濡らしただけで済んだけど。


霧に浮かぶゲーテアヌムも幻想的ですね。

で、いよいよ明日から農業カンファレンス!
続きをお楽しみに〜!!!

ありがとうございました。



[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]

Edited by このみ/ Konomi Campbell 2017/02/01 14:54:31
Last Modified 2017/02/02 17:05:53

< 前のページ | このみ/ Konomi Campbell BackNumber | 後ろのページ >

コメントを投稿(Comment)

(コメントを表示する前に管理人の承認が必要になることがあります。承認されるまでは表示されませんので、しばらく待ってください。)

名前(name):
(必須:ハンドルネームOK、実名OK)

URL:
(HPを知らせたい場合)

メール(mail address):
(連絡をとりたい場合)

コメント(comment):




ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
Contact us
May Peace prevail on Earth!


Copyright © 2008-2018 ソフィア・ファーム・コミュニティー. All Rights Reserved
Produced by Press328.com