ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
A Biodynamic CSA Farm
based on Rudolf Steiner's indications for a healing, ecological, and spiritual approach to a sustainable care of the Earth.
バイオダイナミック農業の生産物は、食べる人の人生の課題に気づき、行動する力を与えてくれると言われています。
ソフィア・ファーム・コミュニティはバイオダイナミック農業を実践し、心の栄養となる生産物を供給していきます。
ソフィア・ファーム・コミュニティの活動を通して、少しでも地球を癒せればと思っています。
皆様のお力をお借りして、野菜や動物を育て、環境に配慮し、
地球を癒す生き方にチャレンジする多くの方に、学びの場を提供できればと願っています。
どうぞ皆様、ソフィア・ファーム・コミュニティーの活動にご協力ください。(「ご協力へのお願い」チラシ

HP Top > 日誌Top > このみ/ Konomi Campbell > Home Sweet Home/2017冬の旅 最終回

< 前のページ | このみ/ Konomi Campbell BackNumber | 後ろのページ >

2017/02/24
Home Sweet Home/2017冬の旅 最終回
[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]
いよいよ旅も終盤。
ここまで奇跡の(ヒッチハイクを予定していたのに、なしで)旅をし続けておりました(←つまり、みなさんにびっくりするぐらい支えていただき、送り迎え付き!WAO!!!)でしたーーー!が、最後はやっぱり、これですよ!ヒッチハイク。



八戸までは、2台の車でヒッチハイク。1台目は、八戸の途中の久慈市?に会社があるという会社のトラックドライバー。この方は、前を走っていた同じ会社の方から「ヒッチハイクしている人がいるから乗せてあげたら?」と携帯に連絡があり、私たちを見つけて乗せてくださいました。その次に久慈から八戸に乗せてくださった方も、朝、私たちがこの場所でヒッチハイクしているのを見ていて、帰りに再度私たちが久慈でヒッチハイクを探しているのを見て、八戸のフェリーターミナルまで乗せてくださいましたー!



おかげさまで無事、八戸のフェリーポートにすっっごく早く、それもまた玄関前まで送っていただき、到着。ありがたいです。
ありがとうございます。



さて無事、乗船し、明朝やっと北海道、苫小牧港、入り!



フェリーを降りたところでヒッチハイク。早朝でしたが、フェリーの中であなたたちのこと、見ていましたよ、という八戸の方が乗せてくださいました!



帯広市の柏林台近いフクハラからヒッチハイク。帯広の隣町の芽室の方が拾ってくださり、ファームまで送ってくださいましたー!ラッキー♡網走までワカサギ釣りに行くという、すっばらしいキャンピングカーでのドライブでしたー!!!



ファームに着きました!


私たちがいない間、ファームを守ってくれていた一成くん!ありがとうー!!!
ハグ♡ーーーーー!!!!!


ありがとうー!ありがとうー!ありがとうーーーーー!!!



この旅での素晴らしい出会い、学び、時間を糧に、これからもますます地球のため、次世代のためのBDムーブメントに邁進してまいります!

この旅を支えてくださった、皆みなさま、
本当にありがとうございましたーーーー!!!!!!!!!!!



[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]

Edited by このみ/ Konomi Campbell 2017/02/25 17:05:48
Last Modified 2017/02/25 17:50:09

< 前のページ | このみ/ Konomi Campbell BackNumber | 後ろのページ >

コメントを投稿(Comment)

(コメントを表示する前に管理人の承認が必要になることがあります。承認されるまでは表示されませんので、しばらく待ってください。)

名前(name):
(必須:ハンドルネームOK、実名OK)

URL:
(HPを知らせたい場合)

メール(mail address):
(連絡をとりたい場合)

コメント(comment):




ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
Contact us
May Peace prevail on Earth!


Copyright © 2008-2018 ソフィア・ファーム・コミュニティー. All Rights Reserved
Produced by Press328.com