ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
A Biodynamic CSA Farm
based on Rudolf Steiner's indications for a healing, ecological, and spiritual approach to a sustainable care of the Earth.
バイオダイナミック農業の生産物は、食べる人の人生の課題に気づき、行動する力を与えてくれると言われています。
ソフィア・ファーム・コミュニティはバイオダイナミック農業を実践し、心の栄養となる生産物を供給していきます。
ソフィア・ファーム・コミュニティの活動を通して、少しでも地球を癒せればと思っています。
皆様のお力をお借りして、野菜や動物を育て、環境に配慮し、
地球を癒す生き方にチャレンジする多くの方に、学びの場を提供できればと願っています。
どうぞ皆様、ソフィア・ファーム・コミュニティーの活動にご協力ください。(「ご協力へのお願い」チラシ

HP Top > 日誌Top > このみ/ Konomi Campbell > スイス旅行記18 Herman’s mealハールマン家の食事 

< 前のページ | このみ/ Konomi Campbell BackNumber | 後ろのページ >

2012/02/07
スイス旅行記18 Herman’s mealハールマン家の食事 
[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]

自家製のソーセージ、チーズ、豆、パン
デメターな、贅沢な、ファームランチでした。


朝ごはんにも夕ごはんにも、自家製バター、思いっきり沢山のチーズの数々
自家製ジャムがあたり前に食卓にあります。


自家製パンももっちろん、自家製デメター小麦粉、天然酵母、石窯オーブン焼き
日本のようにフワフワでないので、スライス3枚も食べるとお腹いっぱいのどっしりパン。でも美味しくて食べ過ぎた!


この日は、ハールマンが特別に1年ものの山チーズをスライスしてくれました〜!!!
サイコーに美味しかった〜!!!!!!!!!!!
手前のポットには温かいお茶と生キルクがなみなみと入っていて、好きなだけ飲めました!
ベンは最高にハッピーな食事だったと言っています。


この日は、ハールマンの長男さん(ベンの横)と研修生二人、とハールマン(写真には写っていませんが)と私で頂きました。

山の日差しが暖かく、穏やかな毎日のヒトコマでした。
特別なようでこれが昔からある普通の姿なのでしょう。
食事を共に頂くことの有り難さがここにあるように思います。



[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]

Edited by このみ/ Konomi Campbell 2012/02/16 16:15:08
Last Modified 2012/02/16 16:26:00

< 前のページ | このみ/ Konomi Campbell BackNumber | 後ろのページ >

コメントを投稿(Comment)

(コメントを表示する前に管理人の承認が必要になることがあります。承認されるまでは表示されませんので、しばらく待ってください。)

名前(name):
(必須:ハンドルネームOK、実名OK)

URL:
(HPを知らせたい場合)

メール(mail address):
(連絡をとりたい場合)

コメント(comment):




ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
Contact us
May Peace prevail on Earth!


Copyright © 2008-2018 ソフィア・ファーム・コミュニティー. All Rights Reserved
Produced by Press328.com