ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
A Biodynamic CSA Farm
based on Rudolf Steiner's indications for a healing, ecological, and spiritual approach to a sustainable care of the Earth.
バイオダイナミック農業の生産物は、食べる人の人生の課題に気づき、行動する力を与えてくれると言われています。
ソフィア・ファーム・コミュニティはバイオダイナミック農業を実践し、心の栄養となる生産物を供給していきます。
ソフィア・ファーム・コミュニティの活動を通して、少しでも地球を癒せればと思っています。
皆様のお力をお借りして、野菜や動物を育て、環境に配慮し、
地球を癒す生き方にチャレンジする多くの方に、学びの場を提供できればと願っています。
どうぞ皆様、ソフィア・ファーム・コミュニティーの活動にご協力ください。

HP Top > 日誌Top > ファームのごはん(Farm meal) > イタリア人シェフ ルカの料理 Italian chef Luka’s cuisine

< 前のページ | ファームのごはん(Farm meal) BackNumber | 後ろのページ >

2019/08/15
イタリア人シェフ ルカの料理 Italian chef Luka’s cuisine
[ファームのごはん(Farm meal)Comment(0)]
イタリアのミラノのレストランでシェフとして働いていたルカが、生産者のことをもっと知りたい、バイオダイナミック農業を知りたい、違った文化で違う場所での環境の取り組みを知りたい、ということで休暇をとって、日本の私たちのファームを選んで約2週間のウーフボランティアに来てくれました!

そして、、、毎回作ってくれるお料理の美味しいこと!!!
毎回、すばらしく美味しい料理を堪能しています!

それも、イタリアだけでなく、ギリシャ、イスラエルなどの料理って、ファームにある同じ素材を使っていてもこの組み合わせかー!と唸ってしまう使い方で、もう、もう、もう、それは美味しくて!


日本でいうコロッケの大きなバージョン。
中に、ビーフとチーズを入れてファームスタイルに!!!


ブロッコリーの料理と春菊のサラダ(これは私が作った)のコンビネーション!
うまっ!


ブロッコリーのまたお味が格別で!!!
作り方、聞いたんですが、美味しさで忘れた!汗


ファームのホルモンを使って、豆とトマトソース煮込み
ほっぺた落ちると思うぐらい、たまらなく美味しかったー!!!


なんてことない、残りご飯に野菜ソテーを絡めただけのチャーハンみたいな、、、
それにフレッシュトマトソースのパスタ、にサラダなんですが、
それぞれが美味しいんだなああああああ!!!!!!


優しい味の、赤カブと玉ねぎのスープ



とても全てはご紹介できませんが、その中でもお手頃なお料理を一部ご紹介!


★ズッキーニのシソとピーナッツのペストソース絡め(Zucchine saltate, pesto di Shiso & Arachidi)
1、スライサーで薄くカットしたズッキーニを火が通るまでオイルでゴールデンブラウン色になるまで(早く動かして焦げないように気をつけ)炒める。
2、シソとピーナッツを一緒に軽くガーッとペーストにする(または包丁で細かく砕く)
3、ズッキーニの熱が冷めたらソースを混ぜて塩と胡椒で味を整えて完成!


ナスのツアティキ(Teateik) ソースかけ(Melanzane Glassate teateik)とシャクシュカ(Shakshuka)

★ナスのツアティキ(Teateik) ソースかけ(Melanzane Glassate teateik)
1、縦切りしたナスをカットした面を下にして醤油に10分漬ける。
2、擦ったキュウリとガーリックをヨーグルトに入れ、もしあればレモン汁を少々加え、混ぜる。これがツアディキソースの完成。
3、大きな平フライパンを暖め、少しのオリーブオイルを入れる。そのフライパンにカットした面を下にしてナスを並べ、焼き色が付くまで焼く。その後皮側を同じに焼く。ナスをナイフでカットして(または串でさして)すっと切れて、クリーミーな食感になるまで焼く。焼き過ぎないように!
4、ナスにツアディキソースを掛けて完成!

★シャクシュカ(Shakshuka)レバノン、イスラエル 中東の料理
1、フライパンを暖め、玉ねぎ、ガーリック、人参、ピーマンをころころサイズの四角に切り、オイルを入れ、茶色に炒める。
2、1にトマトソースを加え、中火以下でソースの水分が少なくなるまで炒め煮する。
3、強火にして、オリーブオイルを上部に少々かけ、上部に卵を割り乗せ、火が通るまで火力を弱め、白味が白くなるまで火を通す。
4、器に盛り、細かくカットした小ねぎを乗せて完成!


ぜひお試しください!
でね!ファームは美味しいですよー!!!ふふふ。
Please try!
Dee! The farm is delicious! ! ! hahaha!

ごちそうさまでした!!!
ありがとうございます!!!!!
Thank you so much!



[ファームのごはん(Farm meal)Comment(0)]

Edited by このみ/ Konomi Campbell 2019/08/15 14:32:16
Last Modified 2019/08/15 20:03:31

< 前のページ | ファームのごはん(Farm meal) BackNumber | 後ろのページ >

コメントを投稿(Comment)

(コメントを表示する前に管理人の承認が必要になることがあります。承認されるまでは表示されませんので、しばらく待ってください。)

名前(name):
(必須:ハンドルネームOK、実名OK)

URL:
(HPを知らせたい場合)

メール(mail address):
(連絡をとりたい場合)

コメント(comment):




ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
Contact us
May Peace prevail on Earth!


Copyright © 2008-2019 ソフィア・ファーム・コミュニティー. All Rights Reserved
Produced by Press328.com