ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
A Biodynamic CSA Farm
based on Rudolf Steiner's indications for a healing, ecological, and spiritual approach to a sustainable care of the Earth.
バイオダイナミック農業の生産物は、食べる人の人生の課題に気づき、行動する力を与えてくれると言われています。
ソフィア・ファーム・コミュニティはバイオダイナミック農業を実践し、心の栄養となる生産物を供給していきます。
ソフィア・ファーム・コミュニティの活動を通して、少しでも地球を癒せればと思っています。
皆様のお力をお借りして、野菜や動物を育て、環境に配慮し、
地球を癒す生き方にチャレンジする多くの方に、学びの場を提供できればと願っています。
どうぞ皆様、ソフィア・ファーム・コミュニティーの活動にご協力ください。(「ご協力へのお願い」チラシ

HP Top > 日誌Top > BD調剤(BD preparations)の実践 > 秋のバイオダイナミック調剤作り

< 前のページ | BD調剤(BD preparations)の実践 BackNumber | 後ろのページ >

2012/09/22
秋のバイオダイナミック調剤作り
[BD調剤(BD preparations)の実践Comment(0)]

今年も調剤つくりの時期になりました!
春に花の日の午前中だけの収穫で、これだけ採ったたんぽぽの花。その後、日陰干しし、保管していたものを、最後の調整で、茎など余分な部分を取り除いていきます。
シュタイナーの農業講座を読みながらの作業でした。


たんぽぽの花は、このような枕になり。。。春まで埋めます。


牛の頭蓋骨。
今年は早めに入手し、堆肥に埋めて余分な肉をバクテリアに食べてもらう方法をとりました。


ミズナラの木の皮の粉を詰めていきます。


湧き水の流れる淵に埋めました。


牛の爪、角に牛糞を詰めていきます。


マリアトウーンの樽堆肥もこの時期が最後の作り時です。
フレッシュな牛糞に卵の殻と玄武岩の粉を入れます。


これで1時間かき混ぜます!




この中で寝かせます。


いつもするように、自然界の存在、星、星座、すべての精神存在の助けを願いました。

地球を癒すための、よい調剤、堆肥ができますように。



[BD調剤(BD preparations)の実践Comment(0)]

Edited by このみ/ Konomi Campbell 2012/09/28 21:08:04
Last Modified 2012/09/28 21:16:33

< 前のページ | BD調剤(BD preparations)の実践 BackNumber | 後ろのページ >

コメントを投稿(Comment)

(コメントを表示する前に管理人の承認が必要になることがあります。承認されるまでは表示されませんので、しばらく待ってください。)

名前(name):
(必須:ハンドルネームOK、実名OK)

URL:
(HPを知らせたい場合)

メール(mail address):
(連絡をとりたい場合)

コメント(comment):




ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
Contact us
May Peace prevail on Earth!


Copyright © 2008-2018 ソフィア・ファーム・コミュニティー. All Rights Reserved
Produced by Press328.com